忍者ブログ
2005年11月生まれのミニピン・チャム(♀)とその周辺の出来事を書きます
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アップが遅れてすみません、今朝、東京都動物愛護センターに問い合わせしました。
(私、収容期限の意味を厳密にわかっていなかったので、もしかして、まさか今日処分なんて・・・!?と、ワナワナしながら電話しました・・・;;)

みなさん、安心してください!
今日一日、飼い主の連絡を待つそうです。(と言っても、もう17時まわっちゃいましたが)
その後ですが、まぁ、みなさんもすでにご存知のことですが、適正など検討のうえ、
譲渡会に出すか、愛護団体さんに引き取られるそうです。

現在、愛護団体さんから引き取りの問い合わせは、何件か来ているそうです^^

まだまだ安心は出来ませんが、団体さんが動いていることを確認できてホッとしました。
私のほうは、昨晩、団体さんに再びヘルプ要請のメールをしてお返事待ちのところです。

なんとかガス室だけは回避できる見通しがついたと思ってよさそうです。


前回、センターに問い合わせ時のこと、職員さんがミニピンを見に行って再び電話口に出られた際、職員さんがぜ~ぜ~息を切らせているので、思わずどうしたのか尋ねたら、ピンちゃん、暴れて大変だった、と。
きっと人間が来て嬉しくて飛び跳ねたんでしょうね・・・。
元気な証拠?と思えばちょっといいことですが、相当寂しい思いをしてるんだ~って思って
切なくなりました・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
私も“今日処分されちゃうの?”とか勘違いして取り急ぎ連絡入れてしまいました( ̄▽ ̄;)!!。
でも保護団体の方が動き始めているとの事。
一先ず安心しました。
Junko? 2008/05/13(Tue)18:08:17 編集
★Junkoさん
電話してくださって、その上、懇々とお話してくださって本当にありがとうございます!
個人の引き取りはダメと私も言われつつ、「処分しないで~~~」と懇願しましたよ~。
そういう声の集積でも救出につながるかも知れないし、言って損はしないのだから、言わないと!ですね。
と、そんなコトを言っている私も、実は、保健所に電話かけるの初めての経験で、かなり躊躇したものです・・・。(超チキンなもので・・・)
今日も、処分の言葉が恐ろしくて卒倒しそうでした…。
ほんと、いい年して情けないヤツで~^^;
【2008/05/13 21:51】
本当にありがとうございますm(__)m
今までたくさんのご苦労を本当にお疲れ様でしたm(__)m 
身近な距離なのに、何もお力になれず申し訳ありませんでしたm(__)m
ミニピンちゃんはとてもとてもたくさんの人たちのやさしさに見守られて、きっとやさしい里親さんがみつかると思います。
つくづくインターネットの力ってすごいなと思いました(^○^)
一度目の保護の時にそのまま私が引き取れたら、ここまで大事にならなかったのに・・・
「犬を飼うのはもうやめよう」と思っていた気持ちと「あー飼い主さん見つかっちゃってさみしいな」という気持ちが入り混じっていたんです。
2度目がこんなことになるのなら本当にあの時に我が家に迎えるべきでした(;_;)
しかし、保健所の仕組みはおかしなものですね。
どうして個人はだめなのか???
もう少し改善されなければいけないと思います。

このミニピンちゃんのその後は調べることができるのでしょうか?
もしもしわかりましたら、またブログにのせてくださいm(__)m

たまにのぞかせて頂きたいと思います。

この度は本当にお疲れさまでしたm(__)m

nana4400508 2008/05/14(Wed)08:15:13 編集
★nana4400508さん
コメントありがとうございます!
nanaさんのご協力があったからこその結果なんです。
nanaさんのご協力の結果が、今回の私の原動力になったんです!
前回の時も、見ず知らずのミニピンを助けて下さって、本当に嬉しかったんです。(あの時は、あの残念な結果に、私も憂いと憤慨を隠しきれませんでしたが、まさか、続きが起こるとは・・・)
あのミニピンちゃんはきっと「運」があると思っていますので、今度こど、絶対に幸せをつかむことが出来ると信じています!
また、進展がありましたら、お知らせいたします、どうもありがとうございます!!
【2008/05/15 09:59】
安心しました
無抵抗なワン達にガス室なんて、心が痛みます。
ミニピンちゃんが生きていて、これからの未来もあるので安心しました。
脱走癖があるかも知れないけど、新しい飼い主さんのところに行ったらランでも連れて行ってもらって思いっきり走って欲しいですね。

チャムままさんお疲れ様でした!
コバ URL 2008/05/14(Wed)15:29:48 編集
★コバさん
コバさん、どうもありがとうございます。

どうして、日本のシステムであんなのがあるんでしょうか・・・。
罪のない動物たちを苦しませながら命を絶つなんて、人間のすることじゃないと、なんでわからないんでしょうか?
そして、一番罰せられるべき人間がなんの咎めもなく、のうのうと日々の生活を満喫している・・・・許せないことです!
どの動物も不幸になって欲しくないですよね!
【2008/05/15 10:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク2 親戚さん
KURO & MOUSSE
チャムの親戚のクロちゃんのHPです
アニマルレスキュー・アニマルライツ関係
毛皮は元は生きている動物から無理やり剥がしたものです…
同盟バナー犬中動

不幸な過去を背負ったワンコ、ニャンコが新しいおうちを探しています。ペットショップに行く前に見て下さい!
プロフィール
HN:
チャムまま
性別:
非公開
趣味:
動物 FFⅦ 犬服作り
自己紹介:
Chum(チャム)2005年11月18日出生。
3月29日、某ペットショップにて私と娘に出会い、N家に迎えられる。
ウチにはほかに猫のだんちゃん(1991生まれ)、ブルーボタンインコのインコ(2002年生まれ)、オカメインコのポポ(2003年生まれ)、ジャンガリアンハムスター、金魚2匹がいます♪

リンクはフリーではありません。
当方の了解なしにリンクはしないでください。
最新コメント
[06/12 ジャンヌ♪]
[02/11 犬リーダー]
[02/11 チャムまま]
[01/22 めぐママ]
[10/08 YOU]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
フリーエリア

Copyright © Chum日記 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]