忍者ブログ
2005年11月生まれのミニピン・チャム(♀)とその周辺の出来事を書きます
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW後半最終日、5月6日、いつものランへ




珍しい、尻尾のあるコーギーちゃんがいました~♪
ミニピンもほとんどコが断尾処置されてしまいますが、意味のないことらしいので、早くこの習慣、なくなればいいのにと思います。



また(イタグレと思っていたけど、やっぱり違う犬種みたい、の)ココちゃんに会えました~^▽^





なんと!このランのすぐ近くに、ちょっと話題だった?飛行船の発着地があったのです!
このフェンスがなければもっと間近に、よ~~~く見れるのになぁ!

飛行船クルーズの料金、聞いてはいましたが、滅茶苦茶高い!
一番安いのが「なにわクルーズ・フライト時間約1H」の平日で90000円
(土日祝5000円アップ)
一番高いのが「まほろばクルーズ・フライト時間約2時間15分」全日180000円!!
90000円も出したら格安ツアーだったらヨーロッパにも行けるんでは!?
たった1~2時間のフライトに10万とか無理過ぎ!(><)
それでも、申込所には何名か「お客様」がみえてて、うらやましかったぞ~っと。


さてさて…この日のランで、ちょっと問題が起きました。
ある大型犬が大暴走していたのです。

多くの小型~中型犬が追いかけられました。
そして、どうもミニピンとイタグレが特にターゲットにされていたみたい。
はい、チャムも…(汗)

危ない!と思い、チャムを抱きかかえ、かがんだ私と娘にその大型犬はそのまま突っ込んで来て…なんと、私たちを飛び越えて、着地、そのまま走り去って行きました…
怖かったです…

この時、飼い主は制止しようとしてませんでした。
(なのでその場にいたのかどうかもわかりません)

あまりに危ないので、私たちは小型犬エリアの方に移動しましたが、しばらくして、また暴走が始まりました。
今度はミニピンのレッドのコがターゲットに!
レッドのピンちゃん、必死に逃げています、見ている方、ハラハラです。
飼い主は一体なにしてるの!?とランを見回すと、飼い主さん、たまたま自分の近くに犬が来たときだけ、捕まえようとしてるだけ、追いかけていって制止するようなことしてないのです。
当然、犬は捕まらず、暴走し続けてました。

ようやく捕まってオンリードされましたが、追い掛け回された犬の飼い主さんに謝罪することもなし。
飼い主さんと犬の方をチラチラ見ている人たち、沢山見受けられました。

その飼い主さんファミリーには小学校3年生くらいの娘さんがいて、なぜか、娘さんだけ、小型犬エリアの私たちとチャムの方にやってきて、チャムと遊ぼうとするんです。
チャム、普段、子供に向かって吠えることはあまりないのに、さっき追いかけられた犬のニオイがわかるのか?ずぅっと吠え続けています。

私としてもさっきのことで、気分よくはありませんでしたが、子供さんには罪はないので、娘さんに「ごめんね~;」といいながらチャムをなだめていました。
内心、「なんでよりによって、あの犬の家のコがウチの犬、構いに来るのかしら~^^;」と思いつつ。

実は女の子は、見て知っていたんです、自分ちの犬がミニピンを追っかけていたことを。
で、気にしていたみたい。

女の子、
「きっと○○のにおいがするんだね;」
「うちの○○ね、暴れん坊なんだ~」
とつぶやいて、ずっとしょんぼりしていたんですよ、可哀相になりました;;
子供がこんなになっているの、あの親は一体・・・。

女の子の話によるとあの大型犬はまだ1歳だそうです。
飼い主が制御できない大型犬をランで放置って一体全体どゆこと!?
あのままでは近いうち怪我犬、出てしまいます(><)


いいお天気で気温もかなり上昇したこの日、帰りにジェラ~ト食べました♪
おいしかったよ~^-^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
犬も可哀想…
チャムちゃん、大丈夫ですか?

それにしても、マナーとか何とか以前に、常識のない飼い主がいるんですね~

こう言う人があっちこっちで問題を起こして犬が遊べる場所が少なくなるのかと思うと、腹立たしいし、哀しくなります

ちゃんと躾けてあげないと、犬も可哀想です
その犬が幸せになれるかどうか、全て飼い主次第なのに…


コギさんは最近、“動物虐待”と言う意見が出てきて、断尾を禁止する傾向にあります
ただ、日本では“断尾しないと売れない”と言う理由から断尾してるんだそうです
この理由を聞いた時、“はあ!?”って思いました
確かに、コギ尻は魅力的だけど、断尾しないと売れないって、どう言う事?

まだ全然具体的な話は出てませんが、できれば家の子、お嫁さんを探したいし、もし、子供ができたら、尻尾ありのままで飼おうと思ってます
た~ 2008/05/10(Sat)15:30:10 編集
☆た~さん
ご心配いただきすみません、チャムは怪我することも精神的にどうこうもなく元気ですよ~!

ほんと、このままでは犬(と娘さん)が可哀相です。
この時、この大型犬、暴走はしてましたが、元気有り余ってる故、って感じなのはわかりました、凶暴とかじゃないんですね。
だから飼い主が躾をきっちりすれば問題行動もなくなると思うんです。
(と同時に、飼い主自身もマナーについて学んで欲しいですよ~)

コギさんも断尾禁止方向に向かっているんですね。
ミニピンも同様みたいです^^
健康上の理由とかなら仕方ないですが、そういうんじゃないですからね~。
尻尾のあるコーギーもミニピンも大変かわいらしいです
うちも、仮に将来ミニピンを迎えるとしたら、予約して尻尾を切らないようにお願いしたいと思っています。
【2008/05/10 19:57】
無題
チャムちゃん怖かったでしょうね・・・
つい最近知り合いのワンコが首を噛まれて一瞬仮死状態になったんです。
でもすぐに人工呼吸して意識を取り戻したようですが~~~
噛みついたワンコの飼い主さんはそれでもすぐに一緒に病院へ連れて行ってくれたそうです。

事故は付き物でもその後の対処の仕方が大事ですよね。
のり 2008/05/10(Sat)15:48:03 編集
☆のりさん
>チャムちゃん怖かったでしょうね・・・
飼い主さん宅の娘さんにあんなにしつこく吠え続けていたので、よっぽど怖くて嫌な経験だったんだと思います;

仮死状態になったワンコさん、息を吹き返して本当によかったですね!
咄嗟にワンコに人工呼吸出来たのも驚きました。
加害ワンコの飼い主さん、常識ある人でよかったというか、これが当然と言いますか…。

今回の出来事はどんな犬種もOKの「フリーエリア」で起こったことでした。
フリーエリアでは、特に小型犬は自衛のため目を光らせてなければなりません。
同時に、大きなワンコの飼い主さんも同様に自分のワンコを常に見ていて、問題行動を起こしたときにはすっとんできて対処してる方ばかりでした。
今回のように、ずぅ~と問題行動を続けているのに、「飼い主さんはどこ?」状態なのは初めてでした。
飼い主さんがまず躾てもらわないといけないんじゃないの~!?って思いました;
【2008/05/10 20:06】
飛行船
飛行船、乗れるんですね..♬(。→ܫ←。)
乗りたいなぁ(夢だけど&怖いけど&高いけど)

ドッグランでの出来事、真面目な所複雑ですね。
ミニピンとイタグレがターゲットになるのは、
きっとタフで機敏だから、追いかける方としては
スリル満点だからじゃないかと思って見ました。
でも、実に、こちら側は迷惑ですよね...

その飼い主さんは、子供の気持ちも犬の気持ちも
残念ながらわからない方なんですね..(ー'`ー;)
悲しいことですね。誰も注意もしないのかしら?
ご自分でも、気がつかれないのかしら?
悲劇が起ってからの事を考えると、犬が犠牲に
なりそうな予感がします...せっかく楽しいワン
ライフを夢見て飼ったのなら、友好的な犬に育ててあげて欲しいですね。他の犬たちの為にもね..

問題犬は、飼い主の影響も大きいと聞きます。
野放し飼育は、やはり良くありませんね。
それが、本当の優しさでないこと、飼い主さんは
思い違いをしているのでしょう...嘆きだ。

断尾や断耳に関しては、生まれたままの姿が
一番ですよね、私もそう思いますよん。
ジェラード美味しそうですね...♬(。→ܫ←。)
オリビア 2008/05/10(Sat)16:09:33 編集
☆オリビアさん
>飛行船、乗れるんですね..♬(。→ܫ←。)
そうなんですよ~、お金さえ払えば乗れるんですよ~★
ほんと、私も一生に一度は乗ってみたいですね~w

>ミニピンとイタグレがターゲットになるのは、
>きっとタフで機敏だから、追いかける方としては
>スリル満点だからじゃないかと思って見ました。

なるほどです~。
私は、イタグレは?ですが、ミニピンは、「またネズミと思われたのかしら」と思っちゃいました^^;

>誰も注意もしないのかしら?
>ご自分でも、気がつかれないのかしら?
誰も注意しませんでしたし、私も陰でコソコソ言っても面と向かって注意は…(汗)
注意されなくても、普通、自分でこのマズイ状況に気がつくだろ!?って思うんです。
1度ならず2度も同じ過ちを繰り返すなんて!
私だったら一度で居たたまれなくて帰っちゃいますよ~。
ほんとうに、重大な事故が起こったら、悲劇なのはワンコなんです。
そのことに早く気がついて欲しいです。

>断尾や断耳に関しては、生まれたままの姿が
>一番ですよね、私もそう思いますよん。

ですよね^^
断尾も断耳も人間のエゴからの習慣ですものね。

ジェラート、おいしかったですよ~
これから、アイスがおいしい季節ですねぇ^^
【2008/05/10 20:35】
無題
大変でしたねえ。
その大型犬、きっと運動不足でたまに離されたので嬉しくて嬉しくてやってしまったのでしょう。
それは犬も不幸ですよね。
全体的に日本の飼い主さんってそうなんですが、運動がたらないんです。
犬は歩くだけでいいと思ってる方多いのですが、ぜんぜんたらないんですよね。
ちあき URL 2008/05/10(Sat)17:41:55 編集
☆ちあきさん
>大変でしたねえ。
はい~。
フリーエリアなのでこういうリスクも念頭に注意はしていたんですが、ここまで激しいワンコさんは初めてで、飼い主さんに対してちょっと怒りが…。

そうですか、運動不足ですか~。
確かに、攻撃性は感じられず、元気あまってるというか、遊び方わからず追いかけまわしているというか、そういう感じでした。
ですが、結果的に事故が起こってしまったらワンコが可哀相。
というか、大型犬をランで放置する飼い主に対してとても憤慨してしまいました;

私も含め、犬のことで、勉強不足なこと、多々あります~;
自分が言われないよう、犬が可哀相なことにならないように私も努力していこうと思います^^
【2008/05/10 20:40】
フリーエリア
怖かったですねー。
マロンも小さい頃に、レトリーバーちゃんに追いかけられて冷や汗の経験があります。
レトリーバーちゃん、遊びで追いかけていたのですが、体重差があるからどうなってしまうのかとヒヤヒヤでした。

私が良く行くランは、フリーエリアに大型犬のコって見かけないですね。

ランで大型犬がガウガウしているのをみかけた事がありますが、すごい迫力ですよね。
抑制するのは大変ですが、躾は双方の命にかかわる事でもありますからしっかりして欲しいですね。

ワンは悪くないですが、飼い主さんのマナーが悪くて頭にくる事が結構あります。。
コバ URL 2008/05/10(Sat)23:05:34 編集
★コバさん
ほんと、久しぶりに引きつりましたよ~。
そういえば、チャムも近所の公園で、ゴルちゃんに追いかけられて、公園から逃走、青ざめたことがありました。
その時は、ゴルちゃんの飼い主さん、必死にゴルちゃんを止めようとしてました。
大型犬だろうが小型犬だろうが当然ですよね?
ランならOK?そんなことないですよね?
多くのワンが追いかけられて、イタグレなんてキャンキャン悲鳴あげながら逃げているのに、「コラー」とかって声もかからなくて、だから、もしかして、あの場に飼い主、いなかったんじゃないかな~って思いました。
飼い主不在、それって最悪ですよね~?
一体どんな飼い主だよ~って思っていたら、小学生の娘さんはかなりマトモな神経で、???でしたね、犬と娘さんが可哀相でしたね・・・。
【2008/05/13 21:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク2 親戚さん
KURO & MOUSSE
チャムの親戚のクロちゃんのHPです
アニマルレスキュー・アニマルライツ関係
毛皮は元は生きている動物から無理やり剥がしたものです…
同盟バナー犬中動

不幸な過去を背負ったワンコ、ニャンコが新しいおうちを探しています。ペットショップに行く前に見て下さい!
プロフィール
HN:
チャムまま
性別:
非公開
趣味:
動物 FFⅦ 犬服作り
自己紹介:
Chum(チャム)2005年11月18日出生。
3月29日、某ペットショップにて私と娘に出会い、N家に迎えられる。
ウチにはほかに猫のだんちゃん(1991生まれ)、ブルーボタンインコのインコ(2002年生まれ)、オカメインコのポポ(2003年生まれ)、ジャンガリアンハムスター、金魚2匹がいます♪

リンクはフリーではありません。
当方の了解なしにリンクはしないでください。
最新コメント
[06/12 ジャンヌ♪]
[02/11 犬リーダー]
[02/11 チャムまま]
[01/22 めぐママ]
[10/08 YOU]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
フリーエリア

Copyright © Chum日記 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]