忍者ブログ
2005年11月生まれのミニピン・チャム(♀)とその周辺の出来事を書きます
[155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

懺悔です。



うちの2階の部屋の、雨戸の戸袋に、ムクドリが巣を作っていました。
近所の奥さんが、義母に、「鳥が巣を作っているみたいよ」と話してわかりました。

2階はいちおう私たち家族が主に使っているので…私が対処。

雨戸の戸袋みたら沢山の枯れ草が。
あ~、うかつだったぁ、こうなる前に見つけて阻止するべきなのに・・・

枯れ草を撤去してて、私は青ざめた。
卵がある…!


卵、4個もありました。

臨時休校で家にいた娘が、「どうするの?(卵)殺したくないよ~」と訴えているし、私も同じ気持ちです。
しかし、義母に言ったところで、叱られるか、口論の末、どのみち強制撤去です。
だけど、一体全体どうしたら・・・

同じ2階の私の部屋の雨戸の戸袋に引越しを試みました。
親鳥が来てくれる事を祈りました。
だけど親鳥は見てるのに、引越し先に来ようとしません。

やっぱりダメか…。

破れかぶれで、巣を元の場所に戻そうとして、なんと、卵を一つ壊してしまいました。

恐る恐る中身を見ると・・・まだ、いわゆる「卵」の状態でした。
だからイイってもんでは絶対にないのだけど、正直、ちょっとホッとしてしまった…。


巣は、また私の部屋に移動させました。
だけど、やはり親鳥は来ません。

ここまでの間、親鳥はずっと元の巣や、私の部屋の近くの電線に止まってこっちを見ていました、2羽です、絶対にツガイでしょう。

元の巣のところで私の姿を見ると、怒っているのか、悲しんでいるのか、ギャーギャー鳴きました…。

辛い…辛すぎる。。。
御免なさい、御免なさいと言ったところで、鳥には何も伝わらないでしょう。
私は巣を破壊した憎き人間、それだけ。


撤去してからもう3時間経ってしまいました。
親鳥が来たとしても卵はもうダメでしょう。

本当にごめんなさい。

卵はもう少ししたら土に埋めます。



動物たちのことでは、もっともっと辛いことがごまんとあるのだけど…ほんと、辛いです。

二度とこんなことにならないよう、巣を作られないよう気をつけます。


以降、ワタシの愚痴。

私の家だったら、そのまま見守るのに…
居候はほんと辛い、ストレス溜まる。
ワタシのストレスだけならワタシが我慢すればいいけど、こういう動物絡みのことはほんと堪えます;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
人間の匂いがついちゃうと、親鳥はヒナや卵に二度と近寄らなくなっちゃうんですよね
だから、巣から落ちたヒナを「可哀想」って安易に拾っちゃいけないんだって教えてもらったことがあります

親鳥にも卵にも、可哀想な結果になっちゃったけど、こればっかりは本当にどうしようもなかった事なんで、あまり気に病まないで下さい

来年はいっそ巣箱を設置してみるってどうでしょう?
た~ 2009/05/18(Mon)12:46:33 編集
た~さん
やっぱり卵でも人間のにおいついてしまうとダメなんですねぇ…。
きのうは、どーーーーんと落ち込んでいました
娘もムクドリのことをすごく哀れんでて…
た~さん、優しいお言葉をありがとうございました。

姑は、窓近くに来た鳥にむかって嫌悪感あらわに「コレ!コレ!」と言って追い払っていたそうです。(娘談)
そして「一回、巣作ると毎年巣つくりにくるから~」って言いました。
姑は鳥は好きじゃないんです、私がインコを飼っているのも内心快く思っていませんし。
価値観の違う人間と同居するのってストレスです
(お互い様ですけどね)

ムクドリですが、なんと今朝も雨戸のとこにけたたましくやってきたんですよ!
巣を壊されて、ガックリしてストレスでどうかなったりとか、そういうのはなかったみたいでちょっとホッとしました。(確信はないけど)
【2009/05/19 08:22】
無題
糞が結構始末におえないんですよね。

また来年も来るかもしれないし、
私も巣箱設置案に1票です^_^
リーダー 2009/05/18(Mon)19:43:17 編集
リーダーさん
>糞が結構始末におえないんですよね。

ムクドリ、そこそこの大きさがあるし、雛が沢山孵化したらそうなるでしょうね~(汗)
姑は自分の家をものすごく大事にしているので(潔癖症入ってます)鳥の巣など許せないのだと思います。
その辺を察知しているのか?うちにツバメは巣を作りません、お隣さんちには作っているのに。

私は家に野鳥を呼ぶの、憧れています、巣箱なんかもいいなーって思います^^
だけど…悲しいことに居候の身なので自由がないのです(涙)
【2009/05/19 08:26】
無題
黒鶺鴒さんの気持ちは痛いほど分かります。
ムクドリさんには可愛そうな結果になってしまったけど・・
また新しい卵を産んで欲しいですね。
でも優しい気持ちの娘さんに救われますね。

ウチも居候で姑は動物が苦手です。
だからたんぽぽを飼う時も大変でした。
今では、ウサギ、カメ、
ひよどり(カラスに襲われて怪我をしたのを助けたのですが、結局あまり飛べないので家で保護しています。)がいます。
本当に自分たちだけならって思う事ばっかりです。
たんぽぽママ URL 2009/05/19(Tue)11:23:11 編集
たんぽぽママさん
たんぽぽママさんもお辛い境遇でいらしたのですね
こんな酷いことをしてしまった私は、ホッとしたり、慰められてはいけないと思うのです、慰められるべきはムクドリさんたち。
なんだけど・・・優しいお言葉、ありがとうございます。
ややこしい年頃の娘ですが小さき命を大切にする気持ちを持っていて、はい、救われます。
たんぽぽママさんところも色々な動物さんたちがいるんですねぇ^^
怪我をしたヒヨドリさんもいるんですね、たんぽぽママさんに保護してもらえてヒヨドリさん、よかったね~^^
たんぽぽちゃん飼うとき、大変だったんですね。
うちもチャムを飼う前は難題山積だったんだけど、見切り発進でした(汗)
【2009/05/20 01:00】
うーん。
まだ卵だったから、
ムクドリさんも時期的に子育てできるし
卵、きっとすぐ産みます。
あまり気にしないでくださいね。

怒ってるくらいなら、大丈夫です。
元気元気!
こまつだ 2009/05/19(Tue)12:22:15 編集
こまつださん
無精卵だったらいいのだけど有精卵なんですよね;
でも…もし少しでも鳥サンになっていたら…、私、どうかなってしまいます。
ホント、御免なさいなんだけど、やっぱり卵の段階で救われました…

ムクドリさん、翌日、懲りずに?また来ていたんですよ。
また少し救われました^^
こまつださん、ありがとう~
【2009/05/20 21:19】
・・・
仕方ないと言えば仕方ない・・・

野性と人間の共存、って難しいですもんね。
姑さんと鳥さん達の思いの間に挟まれてしまって、
さぞかし辛かったと思います。。。。

あまり自分を責めないでくださいね。
パピプペポ 2009/05/19(Tue)13:49:37 編集
パピプペポさん
野生と人間の共存…永遠の課題ですよね。
こういう身近なとこでも軋轢が生じてしまうのですね。
もうちょっと心にゆとりとか思いやりとか持てばいいのにって思う。

と言いつつ、私は同じ人間に対してはそういう気持ちがかなり欠如してますが。

優しいお言葉をありがとうございました、心にしみいりました
【2009/05/20 21:25】
言葉がないですぅ
何回読ませていただいても、哀しいです。
チャムママさんのお気持ちが痛いほどわかります。
私も同じ経験がありましたから...(涙)
助けてあげようとしたのにね、、
そっとしておいてあげたかったのにね、、、
ムクドリさんの卵、、、可哀想だったね。
でも、自分を責めちゃダメだよ、、
水の中のネズミを助けてあげたり..他の形でも
いっぱい動物愛護してるんだもん、ドンマイ!
元気出してね...仕方ないよォ、、
オリビア 2009/05/19(Tue)23:44:14 編集
オリビアさん
オリビアさんのお言葉、私も何度も読みました。
また涙が…

動物に思いやりの気持ちを持てない人は嫌いだけど、そういう人と対峙できない自分もすごく嫌です

優しいお言葉、本当にありがとうございました…
【2009/05/20 21:29】
無題
ムクドリの雛ちゃん、可哀想だったけど、チャムままさんだって生きていく上で仕方なかったことですものね。辛いけど、私からもあまり自分自身を責めないで下さい、と言いたいです。
私が同じ状況にいても、やはりそうするしかないですもの。。
チャムままさんも生き物が好きだからとっても辛かったでしょう。お気持ちお察しします

やはり人間のニオイが付くとだめなんでしょうね。。
自然って厳しいですね
ピーコック URL 2009/05/20(Wed)21:31:34 編集
ピーコックさん
命を奪ってしまって、ムクドリの親たちにストレスを与えてしまって、本当に胸が苦しいです
自然界ではこういうことも淘汰の一種なんでしょうけど…
色々見てたら、雛が孵っても、落下したりして落命するケースも結構あるみたいで、身近な野生も、厳しさってあるんだなぁ…と思いました。

ピーコックさん、優しいお言葉をありがとうございます。
だいぶ立ち直って来ました。
今後は、こんな不本意で悲しいことにならないよう、気をつけます。
【2009/05/20 22:08】
切ないね~
“ムクドリ”と言われても画像が一切浮かんでこない程、鳥関係に疎いσ(-_-)ワタシ。(←(*v.v)。ハズイ。。。。)
光景を想像すると心が痛みますが、経緯をお聞きする限り仕方が無かったですね~。
それにしても義母様はお強いのですね(-o-;(-o-;
深くお悔やみ申し上げます。
Junko? 2009/05/26(Tue)14:56:10 編集
Junkoさん
私、ネットで調べたんです、でムクドリだぁ~と^^
ムクドリはどちらかと言うと嫌われていますね。
だけどそんな世間の評判なんて私には関係ないですよ~、ほんと悲しい、悲しすぎる出来事でした、落ち込みまくりました…。
でもね、ムクドリさん、翌朝も、たぶん巣を作ろうとして、同じ窓にやってきたんです。(巣はもう作れないようにしてありましたけどね…)
野生の逞しさを見た感じがしました、私はちょっと救われました^^
Junkoさん、ありがとう~。
【2009/05/27 08:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク2 親戚さん
KURO & MOUSSE
チャムの親戚のクロちゃんのHPです
アニマルレスキュー・アニマルライツ関係
毛皮は元は生きている動物から無理やり剥がしたものです…
同盟バナー犬中動

不幸な過去を背負ったワンコ、ニャンコが新しいおうちを探しています。ペットショップに行く前に見て下さい!
プロフィール
HN:
チャムまま
性別:
非公開
趣味:
動物 FFⅦ 犬服作り
自己紹介:
Chum(チャム)2005年11月18日出生。
3月29日、某ペットショップにて私と娘に出会い、N家に迎えられる。
ウチにはほかに猫のだんちゃん(1991生まれ)、ブルーボタンインコのインコ(2002年生まれ)、オカメインコのポポ(2003年生まれ)、ジャンガリアンハムスター、金魚2匹がいます♪

リンクはフリーではありません。
当方の了解なしにリンクはしないでください。
最新コメント
[06/12 ジャンヌ♪]
[02/11 犬リーダー]
[02/11 チャムまま]
[01/22 めぐママ]
[10/08 YOU]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
フリーエリア

Copyright © Chum日記 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]